Fレーザー7Vの限定モデルがナノフォース8Vに似ている【ソフトテニス】

FレーザーLIMITED ニュース
スポンサーリンク

限定モデルの存在を知ったので、記事にしてみた。

スポンサーリンク

Fレーザー7シリーズに限定モデルが!

近年、YONEXはこの時期、クリスマス前になると限定モデルのラケットを出してますね。

去年はネクシーガ70シリーズの限定カラーが出てたっけ。
あれもなかなかにクールだった。

そして、今年はFレーザー7のLIMITEDモデル、つまりは限定モデルであるシャインパープルというカラーが出るらしい。(VもSも両方出るらしい)

どうでもいいけど、英語にすると特別感増すよね。
「限定」という言葉好きなんだけど、LIMITED(リミテッド)だとさらにかっこいいイメージ。

昔、遊戯王カードの限定パックにLIMITED-EDITION(リミテッドエディション)と書かれていてテンション上がったなー。

スポンサーリンク

名器ナノフォース8V(パープル)に似ている!

まずポスターを初めて見た時の感想はこれ!
「ナノフォース8Vに似てるやん!」

ナノフォース8Vの紫

出典:ソフトテニス☆サプリメンツ

私が高校から大学にかけて、折れるまで愛用した名器。
先軽でものすごく操作性が高く、打球感も硬すぎず柔らかすぎないモデル。

「ナノフォース8V」以外のナノフォースシリーズは絶滅(廃盤)しましたが、この8Vというモデルだけは、現在でもトップ選手でさえ愛用者が多く、大人気のモデルであるため、別カラーが販売されている状態です。

ちなみに、今放送中のソフトテニスアニメ「星合の空」に出てくるキャラクターも使用中です。

作中では後衛で全国大会に出た経験もある、主人公たちとはライバル的なキャラクターである王子アラシが使用中。
ラケットのカラーは最新モデルのフレイムレッドだけども。

スポンサーリンク

紫色のラケットは珍しい

Fレーザー7SとFレーザー7V
シャインパープル、いいよね

紫色のラケット自体、珍しいんですよね~。
私がわかる範囲だと、後衛向けラケットならXYST-ZZの紫色(私が高校生のころだからおそらく10年ぐらい前)と近年出た人気モデルのネクシーガ80Sくらいかなー。

XYST-ZZの紫は、確か元東芝姫路の杉本選手が使用してた気がする。(引退後もアジアカップにて現役の日本代表経験もあるYONEXのトップ選手に勝つという化け物じみた選手。)

xyst-zzスペシャルの紫

出典:メルカリ

ソフトテニスマガジンで、確か「バックハンド講座」というコーナーで杉本選手が出ていたのを参考にしてた記憶があるので間違いないとは思うけど。廃盤なので、欲しい人はメルカリとかフリマアプリで状態のいい中古を探すことになるかな。

あとは、ユーチューバーのあゆたろうさんも使用していたネクシーガ80S。
これの紫はかっこよくて、私も前衛だけど購入を迷ったぐらい。

人生初のラケット選びを目隠しして買ってみた!【ソフトテニス】
※決してヤラセではない笑

なので、今回の限定モデルはかなりほしい…。
しかし今はお金の余裕がないため、このブログに書くことで物欲を抑えたいと思い書いてみました笑

まー、待ってりゃどんどん新しいものが出てくるからね。
それにミズノのスカッドも欲しくて迷ってるし。

ラケットほしいなぁ、、、というかテニスしたい。

でも寒いから、もうちょっと暖かくなったらしたいと思います笑

最後に一つだけ。

毎度限定モデルはかっこいいんだけど、一つだけ不満な点があるんだよね。
それは、番号が書いていないこと。

ラケットじゃないけど、例えば限定モデルの腕時計なんかは、数字、というか番号が書いてあったりする。
例えば500個限定なら、1/500とか2/500とか。
その方が特別感があるし、本当に500個生産したのかがわかるからこそ価値があるのだ(私には)。

しかしソフトテニスラケットの限定モデルに関しては、どう限定なのかがはっきりしない。
何個限定とは書かないのが、いつも疑問なのだ。
予約を受けた分だけ作るってことなのかもしれないけど、もっと特別感を出すべきじゃないだろうか。

番号あったら嬉しい人も多いと思うんだけどな~。
いや、ソフトテニス界ではこの商売が成り立っているし、変わらないかもなー。
腕時計なんかは、高いのから安いのまで競争が激しいからこそ、他と差別化するためにも限定モデルには番号が割り振ってあるのかもしれない。

腕時計みたいに番号が振ってあればさらに愛着わくだろうから、買う人が増えそうだと思う。
ソフトテニス界を支配しているヨネックスとミズノには改善願いたいところである(私が思ってるだけ)。

こんな記事もおすすめ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました